HOME > ブログ > やっぱりすごかった水素の力

ブログ

< 7月15日(土)超重曹水セミナー  |  一覧へ戻る  |  超重曹水で奇跡が起きている!? >

やっぱりすごかった水素の力

こんにちは!
暑いですね〜

さて、7月15日に毎月恒例のパレット柏で「超重曹セミナー」を行いました。
月を追うごとに内容が濃くなり、超重曹水の本質が解明されていくのを感じます。

重曹の化学式をご存知でしょうか?
それは NaHCO3 です。
分解するとこうなります。

Na … ナトリウム
H … 水素
C … 炭素 
O … 酸素

重曹の中にこれだけの特徴があるのですね。

超重曹の大きな特徴は、抗酸化です。
この抗酸化の役割をしてくれているのが、水素です。
通常、水素は一番小さな分子であるため、すぐに空気中に混ざってしまいどこかに留まっていることはありません。
ところが、重曹は水素あっての重曹なので、ここから抜け出ていくことはないのです。

そして水素の大きな特徴は、活性酸素を除去することです。
その力が重曹にもあるのです。

多くの病の原因は活性酸素です。
化学物質、放射能、添加物、薬物、ストレスなど、活性酸素が発生するものばかりのこの世の中、
少しづつ体に蓄積されて、体の許容範囲を超えた時に、表面に現れます

それを除去できるのが水素なのです。

超重曹は通常の重曹の10倍のパワーがあります。
だから超重曹はすごいのです!

今、医者が治せない病気が山のようにあります。
その救世主として水素が治療に使われる日が近々訪れるのではないかと思います。

ティオエオコロジーのお店には「水素吸入マシーン」があり、「超重曹水」があります。
活性酸素の摂取を避けられないこの時代に、この2つが大きな役割を果たしてくれるのではないかと思います。





< 7月15日(土)超重曹水セミナー  |  一覧へ戻る  |  超重曹水で奇跡が起きている!? >

このページのトップへ